サイトメニュー

各部位に対応している

注射器

施術を選ぶ際に注意する

数々の部位に対してボトックス注射は効果を発揮しますが、表情ジワや小顔などに主に活かすことができます。筋肉の収縮を徐々に抑えていき、エラや筋肉を動かすときにできるシワを抑制していきます。シワを改善する時は眉間やおでこ、目尻など表情ジワが生まれやすい部分に注入していきます。小顔にしていくには張っているエラにボトックスを注入することが多いですが、エラの筋肉を収縮していきます。輪郭が非常にシャープになるので小顔へ効果が期待することができますが、奥歯にも注入すると噛む力を抑えるので歯ぎしりを改善することができます。小顔など顔の部分に効果を発揮するだけでなく、多汗症やワキガがひどい時にもカウンセリングを受けて改善することができます。そもそも汗腺は原因となるエクリンやアポクリン汗腺がありますが、ボトックスによってエクリン汗腺を抑えていきます。ひどい汗の臭いはアポクリン汗腺が原因で、出てくる汗が皮脂腺より出てきて脂肪分などを混ぜ合わせていきます。足の裏や手のひらそしてワキで多く汗が出てしまう時は多汗症になっているので、注入することによって改善を期待することができます。ダイエットによって脚やせがどうしてもできない時にも効果を発揮しますが、注入すると徐々に筋肉を補足していくことができます。しかし日常生活で運動量が多いと支障をきたすこともあるので、事前にカウンセリングを行って医師と話し合ってから決めていきましょう。

ボトックス注射の費用は各美容クリニックでバラバラですが、平均的な相場として1万円程度となっています。各美容クリニックの集客方法は多岐にわたりますが、雑誌やテレビなどで打ち出している広告が効果が大きいです。より過剰な広告費を打ち出している美容クリニックならば、小顔になりたいとボトックス注射を打つ時に高額になってしまうケースもあるので注意しなければなりません。不要な広告費をしっかりと抑えていきながら、評判で口コミや雑誌などの取材を受けている美容クリニックならば集客力が高いと言えるでしょう。満足度が非常に高い小顔になるためにボトックス注射を打つ施術を展開していることがあるので、極力良心的な料金設定が行われている美容クリニックを選択しましょう。選んでいく中で費用をかけたくないからと、非常に安く提供している美容クリニックは注意が必要です。というのも昨今の美容クリニックの価格競争でボトックス注射を数千円といった低価格で提供していることがあります。しかし低価格で提供している美容クリニックは事前に行うカウンセリングが雑になっていたり、実際にボトックス注射を打ってもアフターケアが全く行われていないこともあります。評判はインターネット上でも確認することができるので、希望している施術があっても情報はしっかりとチェックして判断しましょう。