サイトメニュー

女性

安全だが注意点は守る

ボトックス注射が注目を集めている点は色々とありますが、非常に安全で副作用もない状態で小顔やシワなどに効果を発揮していきます。しかし信頼できる医療機関で、事前に注意点などを把握してから注射してもらうことが重要です。
女性

過剰な咬筋を抑えよう

成長しすぎた咬筋を緩和させる小顔矯正がボトックス注射で、エラ張りによるフェイスラインの崩れに効果的です。施術から2〜4週間ほどで効果が現れ始めて、少しずつ逆三角形の美しいフェイスラインに整えてくれます。
口元

適切な診察を受ける

ボトックス注射を行うと小顔になれるよう効果を期待することができますが、受診する美容整形外科などを比較しながら決める必要があります。信頼できる方法で受診できるか把握するとともに、効果や持続性をしっかりと理解しておかなければなりません。
注射器

各部位に対応している

小顔になりたいと注入するボトックスは様々な部位に対応しており、筋肉を萎縮させて効果を発揮していきます。しかし施術を受ける美容クリニックは費用や評判がバラバラで、理想的な施術を提供しているかどうか調べて判断することが重要です。

メスを使わない施術

カウンセリング

注射のみで理想のフェイスラインに

美しさの条件にも色々な種類がありますが、顔が小さく引き締まっていることも条件のひとつとしてあげられます。芸能人やモデルも小顔の人が多く、顔が小さいとスタイルも良く見える効果もあります。顔を小さくするためには、エクササイズやマッサージなどもある程度の効果は期待できます。とはいえ、そうした努力だけでは十分な結果を得られていないという人も少なくありません。より無理なく、しっかりと引き締めるのであれば美容医療の利用も検討したいところです。美容医療にも様々な施術がありますが合う方法は人によって変わってきます。まずは診察や検査を受け、顔が大きく見える原因を探っていきましょう。脂肪が多くついて顔が大きくなっている場合は脂肪溶解注射や脂肪吸引も効果的ですが、顔が大きくなる原因が脂肪ではない場合は、大きな成果は期待できません。顔が大きく見える原因のひとつには表情筋の発達もあげられます。特に咬筋が発達している人はエラが目立ち、それが顔を大きく見せていることもあります。そんな場合はボトックスが効果を発揮してくれます。ボトックスはシワ取りの治療で有名ですが、表情筋の働きを抑える効果がありますので、エラが目立つ部分に注射をするとその部分の筋肉を細くし、小顔にしてくれます。注射のみで顔を小さくできますので、本格的な美容整形には抵抗がある人にも利用しやすい方法です。

ボトックスによる小顔注射のメリットは、ダウンタイムの心配がほとんどないということがあげられます。骨を削るような手術になると、回復までに時間が掛かる傾向もありますが、ボトックスは注射で行う治療ですので腫れや赤みが多少出る程度です。やや腫れが出た場合でも数日程度で収まりますので長い休暇が取れない人も安心です。そして、効果はゆっくりと出てきますので周囲に気づかれることなく小顔効果を得ることができるのもメリットといえるでしょう。メスを使う美容整形のように顔に目立つ傷が残るという心配もありません。一度の施術で数ヶ月程度は効果が持続しますし、切開を伴う治療に比べて費用も安く抑えることができます。数ヶ月程度で少しずつ元の状態に戻っていきますので、初めて美容整形を利用する人や、とりあえずボトックスの効果を確認したいという人も安心できるのではないでしょうか。効果を維持するためには定期的な施術も必要になりますので、長期にも安心して通えるクリニックを見つけておきましょう。メイクがいつから再開できるのかも気になるところですが、ボトックスの場合は注射をした部分以外なら治療後すぐにメイクができるのも嬉しいところです。注射の痛みが苦手という人もありますが、表面麻酔などで対応できますので、クリニックに相談してみましょう。